コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Bengal rose Bengalrose

世界大百科事典内のBengal roseの言及

【バラ(薔薇)】より


[ルネサンス時代以降に導入されたバラ,現代のバラの原種]
 ルネサンス以降,主としてアジアの各地域からヨーロッパに導入された品種改良の原種とされたバラには,次のようなものがある。 (1)コウシンバラ(別名,長春花,長春,月季花)R.chinensis Jacq.(英名China rose,Bengal rose) 常緑または半常緑の灌木。とげは少ない。…

※「Bengal rose」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Bengal roseの関連キーワード薔薇色樋口 宗孝ロゼット組織サンド・バライト花崗岩黒澤恵里セバスチャンウィリアムズエリーローズハイビスカスリヒター

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android