コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BigotG. ビゴー ジョルジュ

江戸・東京人物辞典の解説

BigotG.

1860〜1927(万延元年〜昭和2年)【風刺漫画家】今も残る明治日本のスケッチは貴重。 日本を愛した、フランス人風刺画家。明治期のフランス人風刺漫画家。パリ生れ。パリの美術学校を中退、ジャーナリズムで画の仕事をうけるうち、ジャポニスム運動により日本美術に魅せられる。1882年(明治15)に来日、陸軍士官学校の画学教師を2年勤める。中江兆民と出会い、雑誌「トバエ」などを創刊、日本人の日常を風刺的にスケッチした。日本女性と結婚するが、治外法権撤廃が決定すると、やむなく1899年に離婚して日本を離れた。

出典|財団法人まちみらい千代田江戸・東京人物辞典について | 情報

BigotG.の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎芥川龍之介

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android