コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

British and Chinese Corp. BritishandChineseCorp

世界大百科事典内のBritish and Chinese Corp.の言及

【対華投資】より

…すなわち,中国が余儀なくされた戦費・賠償金の需要に対しイギリス,フランス,ドイツからの借款が増大し,さらに,下関条約によって開港場における工業企業権が獲得されると,製造業,鉱業など各事業への外国資本の進出が活発化した。そこではイギリスの福公司(コンス)Peking Syndicate,中英公司British and Chinese Corporation,ドイツの瑞記洋行Arnohold Carberg & Co.,ベルギーのシンジケートBelgique Syndicate,日本の東亜興業,中日実業などの投資機関が設立され,また,諸外国銀行も従来の貿易為替業務に加え,投資機関として外債の仲介をも行うようになった。1900年の義和団の乱から第1次世界大戦にかけ,政治的借款から鉄道借款へと投資対象もしだいに変化した。…

※「British and Chinese Corp.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

British and Chinese Corp.の関連キーワードジャイルズブリティッシュ・エアウェイズエマーソン世界のおもなアカデミーウォッターズコーラス・グループアレン(Woody Allen)ハーフペニーイギリス連邦ローバー

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android