コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

BtoB/BtoC ビートゥービー/ビートゥーシー

1件 の用語解説(BtoB/BtoCの意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

BtoB/BtoC

インターネットを利用した電子商取引で売り手と買い手を表現するのに使われる言葉です。BtoBなら企業間取引、BtoCなら個人向け販売を意味します。Bはビジネス、Cはコンシューマ(消費者)の略称です。その発音からB2B、B2Cなどと表記されることもあります。
⇨EC、コンシューマ

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

BtoB/BtoCの関連キーワードECインターネットFAX電子商取引インターネットTVインターネットマーケティング電子証明ネットショッピング電子取引所インターネット投資

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

BtoB/BtoCの関連情報