Burseraceae

世界大百科事典内のBurseraceaeの言及

【カンラン(橄欖)】より

…カナリヤノキC.vulgare Leenh.は樹高45mに達する高木で,公園樹,街路樹としてよく植えられ,ジャワ島ジャカルタ郊外のボゴール植物園の並木は有名である。
【カンラン科Burseraceae】
 双子葉植物。16属約550種の樹木からなり,世界の熱帯を中心に分布し,ニガキ科,センダン科やウルシ科に近縁である。…

※「Burseraceae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android