コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CA 貯蔵

大辞林 第三版の解説

CA 貯蔵

〖controlled atmosphere storage〗
青果物の貯蔵法の一。貯蔵室内の空気組成(二酸化炭素・酸素濃度など)や湿度・温度を調節して、鮮度・品質の長期間保持を図る。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

CA 貯蔵の関連キーワードコレステロールアシルトランスフェラーゼラテンアメリカ核兵器禁止条約グリコーゲン・ローディングエチレン(植物ホルモン)カラー(サトイモ科)生物毒素兵器禁止条約グリオキシル酸回路キャッシュメモリー細胞内情報伝達機構化学兵器禁止条約コナナガシンクイ生物兵器禁止条約ゼフィランサスフリティラリアアズキゾウムシエネルギー代謝ナガシンクイカルボナーラヒメノカリス簡易CA貯蔵

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android