コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CAD/CAM/CAE キャド/キャム/シーエーイー

1件 の用語解説(CAD/CAM/CAEの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

キャド/キャム/シーエーイー【CAD/CAM/CAE】

CAD(Computer Aided Designの略)は,計算機支援設計と訳され,設計者が設計用の道具としてコンピューターを利用して行う設計をいう。CADでは,設計を行う主体は人間であり,コンピューターは単に,設計者の行う設計作業を援助し能率化するための道具として使われる。これに対して,設計方法が明確に記述できるような限られた対象については,コンピューターによる自動設計が可能である。これは,DA(Design Automationの略)と呼ばれ,CADとは区別されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

CAD/CAM/CAEの関連キーワードCALSCASECAMCAMACCADソフトCAIDCOMTRAC過ビタミンDビタミンD過剰CADシステム

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

CAD/CAM/CAEの関連情報