CES(セス)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

CES(セス)

米国家電協会が主催する世界最大規模の家電ショー。家電メーカーがテレビなどの最新技術を競い合う。毎年1回開かれ、今年は日本や韓国、米国などの3千社以上が参加し、約15万人が来場する見通しスマートフォンタブレット端末でヒット商品を出している米アップルは不参加

(2013-01-09 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

CES(セス)の関連情報