コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CIA情報漏洩疑惑

1件 の用語解説(CIA情報漏洩疑惑の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

CIA情報漏洩疑惑

イラクの大量破壊兵器疑惑をめぐり、ブッシュ政権に批判的だった元駐ガボン大使の妻がCIAの秘密工作員であることなどの機密情報を、リビー前副大統領首席補佐官が記者に漏らしたとされる疑惑。リビー氏は連邦捜査局や大陪審に虚偽の証言をしたとする偽証罪などで起訴された。今回、ブッシュ大統領の関与が浮上したのはイラク戦争開戦前に作成された機密報告書「国家情報評価」(NIE)の内容漏洩。イラクに大量破壊兵器が存在する可能性をにおわせるNIEの内容を記者にリークすることをチェイニー副大統領を通じてリビー氏に許可したとされる。

(2006-04-08 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

CIA情報漏洩疑惑の関連キーワード大量破壊兵器イラク情勢悪の枢軸ならず者国家拡散対抗措置DTRAミサイル技術管理レジームCIA工作員身元漏洩事件拡散防止構想(PSI)国とイラク戦争

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone