コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CODEC こーでっく

2件 の用語解説(CODECの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CODEC

音声データや動画データを圧縮・伸張するプログラムのこと。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

コーデック【CODEC】

ある形式のデータを、他の形式に変換したり元に戻したりするための装置やソフトウェアアナログデータをデジタルデータに変換したり元に戻したりするもの、データを圧縮したり解凍したりするものなど。◇「CODEC」は「coder/decoder」もしくは「compressor/decompressor」の語頭の数文字から。⇒エンコードデコード

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

CODECの関連キーワード動き補償解凍非可逆圧縮ビットレートデータ処理AC3リアルプレーヤー音声圧縮データ形式データベース・ソフト

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

CODECの関連情報