CPFR

大辞林 第三版の解説

CPFR

〖collaborative planning, forecasting and replenishment〗
製造業と小売業が協力し合いながら、生産計画や需要予測、商品の補充作業を行う経営手法。サプライ-チェーン-マネジメントの発展形といわれ、1990 年代後半、アメリカで導入が始まった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android