コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Carya Carya

世界大百科事典内のCaryaの言及

【ヒッコリー】より

…北アメリカ原産のクルミ科の高木で,日本にも植栽される(イラスト)。材はスキーの板などに使われた。若枝や葉軸には腺毛があり,芳香がある。葉は羽状複葉で,5~7枚の小葉がある。雄花序は分枝する尾状花序で,新枝の基部に出る。雌花は新枝の先端に短い花序をなす。雌花の外面は薄緑色で毛があり,上部には,三角状の小苞,花被片よりなる4突起に囲まれて,濃赤色のめしべがある。果実はほぼ球形で,4本の縦のくびれがあり,熟すとこの線に沿って割れ,核を出す。…

※「Carya」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Caryaの関連キーワードカリュアティドアーシュラマ門ノ沢動物群アトランテスヒッコリー四星大蟻野胡桃沢瑠璃小胡桃ピカン沢胡桃

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android