コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Castillo,B.D.del CastilloBDdel

世界大百科事典内のCastillo,B.D.delの言及

【ラテン・アメリカ文学】より

…まず発見・征服の時代には,それに参加した征服者や聖職者の日記,記録,報告,年代記,書簡などが文学史を形成することになる。そのおもなものをあげると,ラス・カサスの手書本による《コロンブス航海誌》,エルナン・コルテスの《五つの報告書》(1519‐26),ラス・カサスの《インディアス破壊に関する簡潔な報告》(1552),ベルナル・ディアス・デル・カスティリョBernal Díaz del Castillo(1495か96‐1584)の《新スペイン征服正史》(1552)などである。このほかに特記すべきものとして,ラテン・アメリカ文学史上では初めての叙事詩であるエルシリャ・イ・スニガの《ラ・アラウカナ》(1569‐89)とマヤ・キチェ族の神話である《ポポル・ブフ》(1550)が挙げられる。…

※「Castillo,B.D.del」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

Castillo,B.D.delの関連キーワードメンドサdelete keyエトナ[山]ゲーデルの不完全性定理オブラドイロ広場カンピドリオ広場カンポ広場ココス島ココ島ドラック洞窟

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone