Cavolinia tridentata(英語表記)Cavoliniatridentata

世界大百科事典内のCavolinia tridentataの言及

【カメガイ(亀貝)】より

…また,英名ではsea butterflyと呼ばれる。世界の温・熱帯海域に分布し,日本にはこの類でもっとも大きいカメガイCavolinia tridentata(イラスト)のほか,5種が分布している。群れをなして海流に乗って遊泳し,プランクトンを食べるが,ときに海岸に多数打ち上げられることがある。…

※「Cavolinia tridentata」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android