コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ceauşescu,N. CeausescuN

世界大百科事典内のCeauşescu,N.の言及

【ルーマニア】より

…60年以後の中ソ論争では中国に対する非難を拒否し,64年にはマウレル首相が中国を訪問し,またアルバニア,ユーゴスラビアとの関係改善を図るなどの自主外交を展開した。(5)1965年以後 ゲオルギウ・デジの急死により党第一書記に就任したチャウシェスクNicolae Ceauşescu(1918‐89)の指導する時期である。65年7月の党大会で党名をルーマニア共産党に改称し,第一書記の職名も書記長に改め,また同年8月には新憲法を採択して,国名もルーマニア社会主義共和国Republica Socialistǎ Româniaと規定した。…

※「Ceauşescu,N.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android