Cherokee rose(英語表記)Cherokeerose

世界大百科事典内のCherokee roseの言及

【ノイバラ】より

…サンショウバラR.hirtula Nakaiは,名のごとく葉がサンショウに似ており,やはり淡紅色の花を開き,野生のバラとしては分布範囲が狭く,神奈川,山梨および静岡県に生じ,箱根のあたりではよく目につく。四国の南部などで大きな白い花の咲くナニワイバラR.laevigata Michx.(英名Cherokee rose)は,通常生垣などに利用されているが,所によって野生化している。【山中 二男】【新田 あや】。…

※「Cherokee rose」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android