コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Chikka Dēva Rāja ChikkaDevaRaja

世界大百科事典内のChikka Dēva Rājaの言及

【マイソール王国】より

…国王は代々ウダイヤールUdaiyār(Wodeyār)の称号をもつ。1672‐1704年に統治したチッカ・デーバ・ラージャChikka Dēva Rājaは通信制度や18部門からなる行政組織を確立し,またマドゥライにいたる南インド南部への進出によって王国の繁栄を導いた。しかし,1760‐99年の約40年間,王国はハイダル・アーリーティプ・スルターン父子のムスリム(イスラム教徒)支配下におかれた。…

※「Chikka Dēva Rāja」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Chikka Dēva Rājaの関連キーワードマイソール王国

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android