コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Code Red こーどれっど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Code Red

ワームに分類されるウイルスの一種。2001年7月に発見された。Windowsの標準Webサーバー機能であるIISの「remote buffer overflow vulnerability」というセキュリティホールを利用し、メモリー上でのみ活動する。英語版Webサーバーが感染した場合、Webページが書き換えられるなどの被害が起こった。その後も亜種のウイルスが発見されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

Code Redの関連キーワードマイケル フェルプスマイケル フェルプスライアン ロクテアーロン ピアソルマーリーン オッティマーリーン オッティカースティ コベントリーフランク フレデリクスライアン ロクテアリソン フェリックス

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android