コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Code Red こーどれっど

1件 の用語解説(Code Redの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Code Red

ワームに分類されるウイルスの一種。2001年7月に発見された。Windowsの標準Webサーバー機能であるIISの「remote buffer overflow vulnerability」というセキュリティホールを利用し、メモリー上でのみ活動する。英語版Webサーバーが感染した場合、Webページが書き換えられるなどの被害が起こった。その後も亜種のウイルスが発見されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Code Redの関連キーワードウイルスチェッカータバコモザイクウイルスポリオウイルスヘルペスウイルスライノウイルスロタウイルスEBウイルススローウイルスワクシニアウイルス食品分類

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone