コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Crassostrea gigas Crassostreagigas

世界大百科事典内のCrassostrea gigasの言及

【カキ(牡蠣)】より


[養殖カキ]
 世界的にカキの養殖は盛んであるが,それに用いられるおもな種は次のとおりである。(1)マガキCrassostrea gigas(英名Japanese oyster)(イラスト)サハリンから日本,台湾,朝鮮南部,中国からマレーにかけ広く分布し,日本で養殖するのは主としてこの種である。シカメ,ナガガキ,エゾガキと称するものはこの種の一型である。…

※「Crassostrea gigas」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

Crassostrea gigasの関連キーワードカキ(牡蠣)牡蠣ギガンテスギガンテスギガス写本イシナギギガンテス絶滅動物熱帯魚

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone