コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DN ディーエヌ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

DN
ディーエヌ

2,4ジニトロ-6-シクロヘキシルフェノールの略称。葉だにの成虫,幼虫,卵やあぶら虫,介殻虫などの殺虫剤として使われる。製剤には乳剤 (15%,12.5%) があり,残効性はあまりない。純品は黄色結晶で水には溶けにくいが,ベンゼントルエンなどの有機溶剤に溶ける。乳剤は夏季 1200~2000倍液,冬季 1000倍液にして用いるが,夏季は薬害を生じやすい。冬季にマシン油乳剤に加用すると害虫の駆除に有効である。劇物。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

DNの関連情報