コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DNAヘリカーゼ DNAへりかーぜ/でぃーえぬえーへりかーぜ DNA helicase

1件 の用語解説(DNAヘリカーゼの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

DNAヘリカーゼ

酵素の一種。人で老化が早く進む症候群がいくつか知られている。その代表例、ウェルナー症候群では、白髪化、脱毛、白内障、皮膚の硬化や萎縮、成長の阻害、老人様の顔貌、しわがれ声、性腺萎縮や機能低下動脈硬化、耐糖能の異常、骨粗鬆(こつそしょう)症、高頻度の発がんなど様々な老化に関連する兆候が生じてくる。この原因遺伝子はウェルナー症候群遺伝子(WRN)と呼ばれ、DNAヘリカーゼの領域が存在する。この領域が変異を起こすとウェルナー症候群になると考えられる。DNAヘリカーゼは、二本鎖DNAのよりを戻して一本鎖にする酵素で、DNAの複製にとって重要な役割を果たしている。この酵素の機能が失われると、老化を防ぐ様々な遺伝子が働かなくなり老化が進むものと考えられる。ヘリカーゼの異常を起こす病気には、他にもいくつかが知られている。

(今西二郎 京都府立医科大学大学院教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DNAヘリカーゼの関連キーワード症候群ダンピング症候群風邪症候群健忘症候群鉄欠乏症候群パターソン-ケリー症候群バッド-キアリ症候群ファンコーニ症候群副腎生殖器症候群プラダー-ビリ症候群

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone