コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DNA チップ

大辞林 第三版の解説

DNA チップ

〖DNA chip〗
DNA の機能解明に用いられる素子。ガラス基板に構造・機能がわかっているさまざまな DNA 断片を微量ずつ整列・配置して作成する。試料と結合した素子上の DNA の機能からその試料の DNA の機能が推定できる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

DNA チップの関連キーワード日立ソフトウェアエンジニアリングバイオインフォマティクスバイオエレクトロニクスDNAチップ研究所マイクロアレイプロテオームDNAチップバイオチップバイオ素子松原謙一素子胃癌機能試料

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

DNA チップの関連情報