コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EC 委員会 いーしーいいんかい

世界大百科事典内のEC 委員会の言及

【ヨーロッパ共同体】より

…ECと略称するが,1992年のマーストリヒト条約によって誕生したヨーロッパ連合(EU)の一部となった。3共同体の立法機関である理事会と執行機関である委員会が,1965年4月に調印された融合条約によって,単一のEC理事会(通称は閣僚理事会)と単一のEC委員会に統一されることになり,67年7月1日を機に3共同体は機構的に統一され,以後ヨーロッパ共同体と呼ばれることになった。 ECは,68年7月までに関税同盟を完成し,共通農業政策を遂行し,70年代以降は共通通商政策を,さらに外交主権は構成国に残しながらも外交政策を調整するメカニズムとしてヨーロッパ政治協力(EPC)を開始した。…

※「EC 委員会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

EC 委員会の関連キーワードヨーロッパ電気通信グリーン・ペーパージャック スチュアート・クラークICCAT(アイキャット)クリストファー ソームズヨーロッパ高速鉄道網計画ヘルムート シュミットヨーロッパ復興開発銀行チェッキーニ・レポートクロード シェイソンミシェル アルベール単一ヨーロッパ議定書ポール クルーグマンEC共通自動車政策レナート ルジェロジャック ドロールレオン ブリタンヨーロッパ理事会チンデマンス計画EC税制改正問題経済相互援助会議

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android