コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EF-Sマウント いーえふえすまうんと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

EF-Sマウント

キヤノンが、03年のEOS Kiss Digitalで採用した、オートフォーカスレンズ用マウント形状。APS-Cサイズの撮像素子に最適化した光学系を採用している。カメラボディーには、EF-Sレンズ装着用ガイドとして、白い■が目印になっている。一方、EF-Sマウント方式を採用したカメラボディーには、従来のEFマウントレンズを装着でき、目印として赤い●が示されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

EF-Sマウントの関連キーワードEOS I.C.S.EFレンズオートライティングオプティマイザKISSでんぱ組.incペリクルミラー地球観測システム計画かわたそのこ宮沢きよこ後藤光祐

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android