コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ES(胚性幹)細胞

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ES(胚性幹)細胞

受精卵が分割したある段階で、内部の細胞を取り出し、培養して作製する。体のすべての組織の細胞になりうる能力を維持した細胞を、試験管の中で増殖させることができる。再生医療への応用が期待されるが、受精卵を壊して作るため、倫理的な課題を指摘する声もある。

(2009-11-05 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ES(胚性幹)細胞の関連キーワード胚性幹細胞(ES細胞)論文捏造事件iPS細胞(人工多能性幹細胞)ES細胞捏造(ねつぞう)事件ES細胞とiPS細胞の特徴トランスジェニックマウスES細胞とブッシュ政権ES細胞と論文捏造問題ES細胞とiPS細胞STAP細胞論文不正iPS細胞とES細胞トーマス オカーマノックアウトマウスヒトES細胞の研究バイオエシックスパーキンソン病ヒトクローン胚フィーダー細胞幹細胞と分化STAP細胞スミシーズ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ES(胚性幹)細胞の関連情報