コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Edwinesburg Edwinesburg

世界大百科事典内のEdwinesburgの言及

【エジンバラ】より

…ローマ帝政期にはローマ軍がこの付近に駐在し,クラモンドに砦を築いた。ついで617年,ノーサンブリア王エドウィンが現在の城の場所に城塞を造り,これがエジンバラの地名の由来といわれる(Edwinesburg)。町が急速に発展したのは12世紀以降で,1128年デービッド1世がホリルード修道院を建て,1329年に町はロバート・ブルースから勅許状を与えられた。…

※「Edwinesburg」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android