コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Executeモード えぐぜきゅーともーど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Executeモード

AGPの実行モードの1つ。Direct Memory Execute(DIME)とも呼ばれる。OSがメインメモリーの一部をAGPメモリーとして獲得し、グラフィックスチップが直接アクセス可能なようにする。このとき、AGPメモリーはUC(Uncache)に属性が変更される。当然、アプリケーションからはこのメモリー領域は使えなくなり、メインメモリーがAGPメモリー分だけ少なくなったように見える。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

Executeモードの関連キーワードPower Macintosh G4ドギーフェルナンデス(Dominique Fernandez)レビナスマーク ノップラーWindows 98MCH拡張スロット32ビットバスチップセット

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android