Executeモード(読み)えぐぜきゅーともーど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Executeモード

AGPの実行モードの1つ。Direct Memory Execute(DIME)とも呼ばれる。OSがメインメモリーの一部をAGPメモリーとして獲得し、グラフィックスチップが直接アクセス可能なようにする。このとき、AGPメモリーはUC(Uncache)に属性が変更される。当然、アプリケーションからはこのメモリー領域は使えなくなり、メインメモリーがAGPメモリー分だけ少なくなったように見える。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android