コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

F2支援戦闘機

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

F2支援戦闘機

米空軍のF16をベースに、日米で初めて共同開発した戦闘求写真。開発は89〜98年までの予定で始まったが、強度の異常や主翼欠陥などが見つかってたびたび延長。00年までかかり、開発費も約3700億円に膨らんだ。これまでに60機以上が納入され、青森県の三沢基地などに配備されているが、防衛庁は04年12月、予算削減を受けて、130機調達する計画を見直し、98機で打ち切ると発表した。

(2006-08-28 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

F2支援戦闘機の関連キーワード航空自衛隊築城基地

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android