コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FTA・EPAとWTO

1件 の用語解説(FTA・EPAとWTOの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

FTA・EPAとWTO

FTAは、特定の国や地域との間でモノの関税やサービス貿易の障壁などをなくす取り決め。FTAを柱に、知的財産権制度や投資保護ルールなどまで対象を広げたものがEPAだ。これに対し、WTO(加盟151カ国・地域)では、モノやサービスなど幅広い分野について、多国間で一括交渉する。ただ、現在のドーハ・ラウンドは難航。最近は、FTA、EPAに通商政策の軸足を移す国が増えている。

(2007-08-03 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

FTA・EPAとWTOの関連キーワードFTA経済危機補助費メールアートFTA(Free Trade Agreement)自由貿易協定(Free Trade Agreement)ご当地ファンドFTAとEPAとEIA自由貿易協定(FTA)経済統合協定(EIA)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone