コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Gスポット ジースポットGraefenberg spot

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

Gスポット
ジースポット
Graefenberg spot

恥骨の裏側になる膣壁 (ちつへき) の一部。マスターズ・ジョンソン報告の発表後,性反応観察が性科学の分野に取り入れられ,ドイツの産婦人科医グレーフェンベルクが「女性にも独自の射出現象がある」とした 1950年の報告が 80年代に再確認された。この現象に関与しているとされる女性の性感帯で,尿道が直上を走っている場所のため,この部分を刺激されると,快感と同時に尿意を感じることもある。オーガズムに際して女性が尿道から尿以外の分泌物を射出した実験も報告されている。現在のところ,Gスポットを直接刺激すれば,大部分の女性が性的快感を覚えるものの,すべての女性がそれによりオーガズムに達するかどうかは不明である。また,オーガズムに達したとしても,必ず分泌物の射出を伴うとはかぎらないようである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

Gスポットの関連キーワード加藤鷹

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android