コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Gabriel Tarde,G. GabrielTardeG

世界大百科事典内のGabriel Tarde,G.の言及

【群集】より

…ただし,群集についての理論を最初に展開したとされる19世紀フランスの心理学者ル・ボンGustave Le Bonは,しばしば指摘されるように貴族主義の立場から群集,とりわけ革命群集を断罪した。ル・ボンに異を唱えた同時代のフランスの社会心理学者タルドGabriel Tardeの群集観も,この点では同じで,情緒的,非合理的,残虐,付和雷同的など,群集の劣性を両者とも強調している。たしかに群集は非日常状況のもとにいるから,日常の規範,行動パターンから逸脱しやすい。…

※「Gabriel Tarde,G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Gabriel Tarde,G.の関連キーワードオロツコ津田健次郎サルディーニャナモーラバンデイラビラックレーモス聖ガブリエル修道院聖ガブリエル教会偽脈岩