H. ブーメディエン(英語表記)Houari Boumedienne

20世紀西洋人名事典の解説

H. ブーメディエン
Houari Boumedienne


1927.8.23.(1932.説あり) - 1978.12.27
アルジェリアの軍人。
元・アルジェリア大統領。
ゲルマ(東アルジェリア)生まれ。
本名Muhammad Abū Kharūba。
フランスの士官学校、エジプトのアズハル大学で学び、1954年民族解放戦線(FLN)に参加。’60年国民開放軍(ALN)参謀長、’62年国防相を歴任。’65年クーデターでベン・ベラを倒して革命評議会議長に就任し、社会主義路線を推進した。’67年アルジェリア社会主義共和国大統領となる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android