H.F. マルク(英語表記)Hermann Francis Mark

20世紀西洋人名事典の解説

H.F. マルク
Hermann Francis Mark


1895.5.3.(3.3.説あり) - ?
米国の高分子物理化学者。
ウィーン大学教授,ブルックリン工科大学高分子研究所所長。
オーストリア出身。
1921年ウィーン大学で学位を取得。’22年カイザー・ヴィルヘルム研究所でX線結晶解析の技術を修得。’27年イーゲー社の繊維研究所で本格的に高分子研究を開始。’32年ウィーン大学物理化学教授。ナチスの占領でカナダに亡命。’46年ブルックリン工科大学の高分子研究所所長を経て、’61年同大学学部長就任。高分子化学の合成および天然高分子の構造と物性に関する研究を行う。’47年現在高分子学界で最高の権威をもつ雑誌「Journal of Polymer Science」を創刊。’63年アメリカ科学アカデミー会員に選出。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android