コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HETE‐2 HETE2/へてぃ2/へてぃつー High Energy Transient Explorer

1件 の用語解説(HETE‐2の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

HETE‐2

日本・米国・仏の3国が共同運用している高エネルギートランジェント天体探査機。1996年に打ち上げられた1号機の衛星切り離し失敗を経て、2000年に2号機が打ち上げられ、運用を開始。ガンマ線バースト現象を探査し、その位置情報速やかに測定、各波長帯でのフォローアップ観測ができるような体制が敷かれている。既に多数のガンマ線バーストを検出し、Swiftと共に活躍中。

(谷口義明 愛媛大学宇宙進化研究センターセンター長 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

HETE‐2の関連キーワード共有地パートナーシップ共同運航便共同租界SAC共同運航共同出荷協業経営協業法人ゾウのオリ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone