コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HIV感染とエイズ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

HIV感染とエイズ

HIVは免疫細胞を殺し、抵抗力を弱める。その結果、通常なら病気を起こさない細菌やカビによる特殊な肺炎やがんになる。このような病気を発症した状態を「後天性免疫不全症候群」といい、英語の頭文字から略称AIDS(エイズ)と呼ぶ。

(2007-11-30 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

HIV感染とエイズの関連キーワードエイズエイズ/HIV感染症HIVの予防法エイズHANDHIVフマル酸テノホビルジソプロキシルビリアード錠抗ウイルス剤薬害エイズ問題

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

HIV感染とエイズの関連情報