コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HTLV―1

1件 の用語解説(HTLV―1の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

HTLV―1

感染者は全国で100万人以上とされる。九州や沖縄で多く「風土病」とも呼ばれたが、最近の調査では関東地方など全国に広がっている。感染者の約95%は生涯発病しない。潜伏期間が40年以上とされるATLは発病する確率が4~5%程度。脊髄(せきずい)症(HAM)は0・3%とされる。感染力は極めて弱く、授乳や性行為など、ウイルスに感染した細胞が生きたまま大量に体内に入らなければ感染しない。

(2013-02-04 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

HTLV―1の関連キーワードアフリカのHIVアフリカのHIV感染とエイズ政令指定市薬害スモンHAM(ハム)HIV感染者C型肝炎の患者・感染者休日変更サブサハラのエイズアフリカのHIV感染者

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

HTLV―1の関連情報