コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Hypoxidaceae Hypoxidaceae

世界大百科事典内のHypoxidaceaeの言及

【キンバイザサ(金梅笹)】より

…同属のC.latifolia Dry.は高さ1m近くに及ぶ大型の植物で,観葉植物として温室に栽培されることがある。
【キンバイザサ科Hypoxidaceae】
 キンバイザサ科は子房下位の点でかつてはヒガンバナ科に含められていたが,ヒガンバナ科は散形花序をもつ特徴でまとまった群であり,現在では直接の類縁はないと考えられている。5属約140種を含み,熱帯性のグループである。…

※「Hypoxidaceae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android