ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)

  • ICAN
  • 核兵器廃絶国際キャンペーン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国連の会議核兵器禁止条約が採択されるよう運動を展開した国際NGO。スイスジュネーブと豪州メルボルンに拠点を置く。2007年にウィーン発足。101カ国に468のパートナー団体を持つ。日本からピースボートなどが参加。パートナー団体とともにメディアやネットを使い、核廃絶に向けた国際世論を高める活動をする。事務局長のベアトリス・フィン氏は1982年、スウェーデン生まれで、2014年から現職

(2017-12-03 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)の関連情報