コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IP電話と近未来通信

1件 の用語解説(IP電話と近未来通信の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

IP電話と近未来通信

IP電話は音声をデジタルデータに変換し、インターネット網を通じてやりとりする電話。高額な交換機を使わず、サーバーなどの安価な装置でつないでいるため、コストが削減できる。近未来通信は97年12月設立。同社ホームページによると、資本金は6千万円、06年7月期の売上高は245億円。東京に本社、名古屋、大阪、福岡、ソウルロサンゼルスに支店がある、としている。

(2006-12-04 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IP電話と近未来通信の関連キーワードサンプラーVoIP符号化イメージプロセッシングデジタルサウンドデジタル通信デジタルデータデジタルファクシミリデジタルミュージアムデジタルレコーディング

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone