IPCCと報告書

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

IPCCと報告書

IPCCは、地球温暖化に関して世界中で発表された研究を検討して報告書にまとめる国連機関。90年以来繰り返し公表し、現在、第5次評価報告書をまとめている。昨秋以降、このまま排出増が続くと世界の平均気温は今世紀末にはさらに最大4・8度上昇し、世界的な食糧危機や生物種の大量絶滅などの悪影響が出ると指摘した第1、2作業部会の報告書を公表している。

(2014-04-10 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android