IPCC作業部会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

IPCC作業部会

テーマごとに三つの作業部会があり、それぞれ報告書をまとめる。科学的根拠の第1作業部会は昨年秋、このままの排出増が続くと今世紀末に世界の平均気温が最大4・8度上昇する可能性を指摘。来月には温室効果ガスの削減策をまとめる第3作業部会も報告書を出す。

(2014-03-26 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android