コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ITOS アイトスITOS

デジタル大辞泉の解説

アイトス【ITOS】[Improved TIROS Operational Satellite]

Improved TIROS Operational Satellite》改良型タイロス実用衛星。1970年に第1号が打ち上げられた米国の気象衛星。2号からNOAA(ノア)と名称が変更された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ITOS
アイティーオーエス

アイトス」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ITOSの関連キーワードチキトスのイエズス会伝道施設群福岡県立糸島高等学校郷土博物館カルロス・アルベルト テベス日本キチン・キトサン学会ヌニェス・デ・アルセロバート ブレイクロマンスちゃん☆ポーランド農民党伊都国歴史博物館マイトマイシンCライトゥルギーメル ファラージスプロシウムマイトマイシンビトシャ通りベレロフォン一雫ライオン飛塚ちとせコメススキディールス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ITOSの関連情報