Ixora

世界大百科事典内のIxoraの言及

【サンタンカ(山丹花)】より

…アカネ科の熱帯の常緑低木の花木(イラスト)。サンダンカ(三段花)ともいう。朱紅色,橙色,白色などの小花が多数,密に半球状に集まり,美しくまた開花期間も長いので,鉢植えや切花としてよく使われる。熱帯では庭園木として広く植えられている。原産地は中国南部,マレーシア。葉は対生し,倒卵形で長さ5~10cm,革質で濃緑色,やや光沢があり美しい。花は茎頂の集散花序に多数つき,花筒部は細く長さ2~2.5cmで,先は開出し4片に分かれ,花径1cmくらいで,やや肉質。…

※「Ixora」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android