コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

J―REIT(リート)

1件 の用語解説(J―REIT(リート)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

J―REIT(リート)

投資家から集めた資金をビルやマンションなどの不動産に投資し、賃料収入や売却益を配分する投資信託の仕組み。投資法人が株券にあたる不動産投資信託証券を発行し、取引所に上場している。00年の投資信託法の改正で認められ、現在、東京証券取引所に約40銘柄が上場。最近の不動産市況の悪化で、東証REIT指数は、ピークだった07年5月の3分の1以下にまで落ち込んでいる。

(2008-10-10 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

J―REIT(リート)の関連キーワード投資信託会社投信法ファンドオブファンズ機関投資家(Institutional Investor)委託者不動産証券化Jリート特別目的会社(SPC)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone