コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

J2SE 5.0 じぇいつーえすいーごてんぜろ

1件 の用語解説(J2SE 5.0の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

J2SE 5.0

Sun Microsystems社が2004年9月に提供した、主にデスクトップシステムを対象とするJava開発プラットフォームの最新バージョンJava仮想マシン(JVM)の実行速度強化や、Java言語仕様変更など、バージョンアップは多岐にわたる。GENERICSメタデータなどの大きな追加要素が注目を集めている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

J2SE 5.0の関連キーワードRPCアンフェノールAIXSHTTPLTOエンディアンCDMA2000バイトコードSCSA

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone