コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JIS X0212 じすえっくすぜろにいちに

1件 の用語解説(JIS X0212の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JIS X0212

1990年にJIS日本工業規格)によって制定されたJIS漢字コード。正確には、「補助漢字集合」という。急速に進むコンピューター化を背景に、印刷業界を中心に当時のJIS X0208に収容されている漢字だけでは不足である、との声に応え、JIS X0208を補うものとして、6067の文字(漢字5801字、アルファベット245字、特殊文字21字)を追加した。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

JIS X0212の関連キーワードANSIJISCJIS日本工業規格標準規格JIS漢字JIS感度JISマーク日本工業規格(JIS)JIS規格

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone