コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JR大糸線

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

JR大糸線

糸魚川と長野県松本市を結ぶ105.4キロ。87年の国鉄分割民営化で、糸魚川―南小谷間がJR西日本、南小谷―松本間がJR東日本の経営となった。南小谷から新潟側は電化されておらず、ディーゼル車が1日9往復運行。JR西によると、糸魚川と南小谷を除く7駅からの08年度の乗車数は1日平均51人で、98年度(同218人)の4分の1以下。

(2010-12-20 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

JR大糸線の関連キーワードヤナバスノーアンドグリーンパーク中房[温泉]安曇野(市)松川[村]三郷[村]堀金[村]白馬(村)小谷(村)松川(村)大町温泉郷大町(市)小谷[村]親ノ原高原小岩嶽城安曇野市栂池高原松本街道仁科三湖梶山温泉小谷温泉

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

JR大糸線の関連情報