コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JR宝塚線(福知山線)脱線事故

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

JR宝塚線(福知山線)脱線事故

2005年4月25日午前9時18分ごろ、兵庫県尼崎市の宝塚線塚口―尼崎間で快速電車(7両編成)が、制限時速70キロの急カーブに約115キロで進入して脱線。線路脇のマンションに突っ込み、運転士と乗客計107人が死亡、562人が負傷した。ミスをした運転士に課していた懲罰的な「日勤教育」や余裕のないダイヤなど、JR西日本の企業体質が問題視された。

(2017-06-14 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

JR宝塚線(福知山線)脱線事故の関連キーワード災害派遣医療チーム(DMAT)安全フォローアップ会議意見聴取会と公述人がれきの下の医療被害者報道JR西日本CSM

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

JR宝塚線(福知山線)脱線事故の関連情報