JR東西線(読み)ジェーアールとうざいせん

世界大百科事典 第2版の解説

ジェーアールとうざいせん【JR東西線】

片町線京橋駅から大阪市内を地下で通過して東海道本線尼崎駅に至る12.5kmの路線。関西高速鉄道に属し,JR西日本が第2種鉄道事業として営業する。1997年3月に開通し,列車は京橋で片町線(愛称,学研都市線)に,尼崎で東海道本線(愛称,JR神戸線)と福知山線(愛称,JR宝塚線)に直通して大阪の都心を貫く新しい都市交通路線となっている。【和久田 康雄】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

JR東西線の関連情報