コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JR東西線 ジェーアールとうざいせん

世界大百科事典 第2版の解説

ジェーアールとうざいせん【JR東西線】

片町線京橋駅から大阪市内を地下で通過して東海道本線尼崎駅に至る12.5kmの路線。関西高速鉄道に属し,JR西日本が第2種鉄道事業として営業する。1997年3月に開通し,列車は京橋で片町線(愛称,学研都市線)に,尼崎で東海道本線(愛称,JR神戸線)と福知山線(愛称,JR宝塚線)に直通して大阪の都心を貫く新しい都市交通路線となっている。【和久田 康雄】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

JR東西線の関連キーワード福島(大阪市)みてじま筋大東(市)天神橋筋梅田

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

JR東西線の関連情報