コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JR福井駅西口再開発事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

JR福井駅西口再開発事業

再開発ビル(敷地面積約5600平方メートル)は、地権者でつくる福井駅西口中央地区市街地再開発準備組合が事業主体。現計画では地上27〜28階建て、地下1、2階に駐車場を整備する。1、2階に商業施設、3、4階に公共公益施設、このほかシティーホテルや130戸の共同住宅を設ける。具体的な事業計画は来秋ごろをめどに策定予定。現計画の総事業費は約140億円に上る見込み。また、駅前広場(約1万1100平方メートル)にはタクシー、バス、路面電車の乗降場を一体的に整備する。ビル、広場とも11年度の完成を目指している。両事業あわせた総事業費は約202億円(見込み額)。うち市負担額は約27億円。

(2007-12-14 朝日新聞 朝刊 福井全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

JR福井駅西口再開発事業の関連キーワードペルーの要覧世代間の不公平マネージド・ケアJR福井駅西口再開発計画ニューカレドニア移民岐阜県の裏金問題東京都心身障害者扶養年金制度未認定患者問題米国の戦略核グーグル書籍検索和解問題

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android